コンサルタントブログ BLOG

As many Great Hospitals as possible that contribute to the happiness of
owners and the health of animals

シリーズコラム第1弾 最新の動物病院業界の動向について

いつも当メルマガをご愛読頂き、
誠にありがとうございます。

 

船井総合研究所 ヘルスケア支援部の野口海渡です。

 

今回は全4回のシリーズコラム第1回をお送りさせていただきます。

 

動物病院業界では新型コロナウイルスの影響は大きく受けていないところが多いようです。
これは、エッセンシャルビジネスであるという、いつでも社会から必要とされるサービスとして動物病院が機能しているからだと言えます。

 

しかし、昨今の感染の再拡大によって飼い主様が再び外出を控えるような流れや今後の経済不安の影響で多くの動物病院では、従来の集客手法だけでは飼い主様が集まらない状況になっていることも事実です。

 

そのような状況の中ですが、取り組みを行って売上、件数ともに増加させている動物病院もあります。そのような病院が共通して力を入れている診療科目が歯科診療です。

犬の8割以上は歯周病に罹っていると言われています。また、毎年スケーリングをする子としない子で死亡率が大きく変わってくることが研究結果としても確認されました。

 

飼い主様にしっかりと歯科処置の重要性を伝え、来院される犬や猫の健康を守りつつ、売上を伸ばしている病院がどのような取り組みを行っているのか、今回はその内容について全4回のシリーズコラムとしてお伝えします。

 

第一回 最新の動物病院業界の動向について
第二回 歯科処置の新規集客を最大化させる方法とは?
第三回 既存の飼い主様に歯科処置を選んでいただくための方法とは?
第四回 月20件以上の成約を達成している動物病院の事例紹介

 

それでは、さっそく本題に移りましょう。

 

第一回目となる今回は最新の動物病院業界の動向についてお話を致します。

2019年末の農林水産省のデータによると小動物の動物診療施設の数は12,116件です。これは2011年から施設数の増加傾向が今なお続いているということを表しています。

 

 

しかし、それに対して犬猫の飼育頭数は犬が約880万頭、猫が約980万頭と犬の減少傾向、猫の横ばい傾向は続き、合計頭数のダウントレンドは続いています。

 

 

診療施設数の増加、犬猫の飼育頭数の減少傾向に伴って、1診療施設当たりの犬猫の数は2011年の2042頭から2019年は1533頭と約4分の1の減少がありました。

 


飼育頭数の減少は今後の人口減少に伴い続いていくことが見込まれ、1病院当たりの飼育頭数が今後も減少していくことが予想されます。

 

実際に近年来院する犬猫の数が自然減的に減少していっているという動物病院も多いかと思います。

犬猫の数といういわゆる顧客の数が減少している中で、診療施設の数すなわち競合数が増加していく市場では、いわゆる二極化が起きると言われています。

 

上位2割の動物病院は今後圧倒的に選ばれる病院となり、さらに売上を伸ばしていきます。
下位2割の動物病院は大きく売上を落とします。
中間6割の病院は市場の傾向に比例しながら売上が徐々に微減していき、気づかぬうちに淘汰されてしまいます。

 

すなわち上位2割に入ることができなければ、今後持続的な成長は見込めず、市場の後退ととともに自然淘汰されてしまう流れになります。

 

では、どのようにして、上位2割の病院に入っていけばいいのか、それは、各診療科目におけるサービスの深堀です。

 

特にいま船井総研では歯科診療における診療の深堀を行い、ワンドクターあたり月10件以上の歯科処置成約を継続的に獲得できる仕組みを構築していっております。

今回は全4回のメルマガを通じてどのようにしてワンドクター当たり月10件以上の歯科処置成約を達成しているのかを徹底解説していきます。

 

また、今回の内容も踏まえた動物病院の院長先生向けの
歯科処置10件/月達成のための集客セミナー
をオンラインで開催します。

 

より詳しく具体的に、歯科処置での集客を成功し、継続的に満足して飼い主様に歯科処置を選んでいただける体制を構築しているのか、徹底解説します。

 

詳細は下記ご案内をご確認ください。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

◆セミナー特設ページ
https://www.funaisoken.co.jp/seminar/063585

 

 

動物病院の歯科集客に特化したセミナーとなっていますので、
下記のお悩みをお持ちの院長先生の方はぜひ参考にしていただければ幸いです。

 

 

・重度歯周病の犬猫を減らし、健康を守りたい院長先生
・歯科処置を希望される方を増やす方法を知りたい院長先生
・1ドクターで月10件以上の成約を獲得している動物病院の仕組みを知りたい院長先生
・歯科処置集客の全体像を理解したい院長先生
・「歯の健康=全身の健康」という理解を飼い主様に理解していただく方法を知りたい院長先生
以下、日程などの概要を記載します。

 

◆セミナータイトル
【webセミナー】歯科処置10件/月達成のための集客セミナー
※ネット配信セミナーとなります

 

◆日時
9月14日(月)13:30~17:00
9月16日(水)13:30~17:00
9月17日(木)13:30~17:00
※全てオンライン開催となっております。

 

◆講座内容
第1講座 歯科処置集客を最大化するための施策について
まずは集客!
成功事例をもとに徹底解説します!
(講師)
株式会社船井総合研究所 辻 建三

第2講座 歯周病の理解を深めるための施策について
「歯の健康=全身の健康」という理解し、飼い主自ら歯科処置を選んでいただく為の院内オペレーション
1ドクター1日20件の外来の動物病院が『あること』を変えるだけで1ヶ月で20件以上の歯科処置の予約が入った成功事例とそのポイントを徹底解説します!
(講師)
株式会社船井総合研究所 野口 海渡

第3講座 まとめ講座
(講師)
株式会社船井総合研究所 野口 海渡

◆セミナー特設ページ
https://www.funaisoken.co.jp/seminar/063585

動物病院経営.COMを
見たとお伝え下さい。

0120-958-270

受付時間 平日9:45〜17:30

CONTACT
お問い合わせ マイページ 無料メルマガ登録はこちら