コンサルタントブログ BLOG

As many Great Hospitals as possible that contribute to the happiness of
owners and the health of animals

動物病院が行うべきMEO対策(Googleマイビジネス)とは?効果と具体的な対策方法

動物病院が行うべきMEO対策(Googleマイビジネス)とは?効果と具体的な対策方法

 

動物病院の集患方法の1つに、MEO対策があります。MEO対策とは、Googleマイビジネスにおいてご自身の動物病院を上位表示されやすくする対策のことです。そもそも、Googleマイビジネスとは何か、今ひとつ理解できていない方は多いのではないでしょうか。そこで今回は、動物病院が行うべきMEO対策について、基本情報から実践方法まで詳しくご紹介します。

 

Googleマイビジネスとは

Googleマイビジネスとは、動物病院の名称や住所、電話番号、ホームページのURL、関連写真などをGoogle検索やGoogle map検索で表示させるツールのことです。より多くの人の目に動物病院の情報が入るため、高い集患効果が期待できます。

 

そもそもMEO対策とは

MEO対策とは、Google mapに登録されている動物病院の情報を上位表示させる対策のことです。上の画像は、「東京 動物病院」で検索したときの検索結果です。MEO対策に成功すると、上の画像の赤枠内に入ることができます。4位以下の動物病院は、「すべて表示」を選択しなければ表示されないため、3位以上の動物病院と比べて集患効果が低くなります。
MEO対策に成功すれば、Google検索で動物病院の検索順位も上昇しやすくなるため、必ず行いたい対策と言えるでしょう。

 

動物病院がMEO対策を行うべき3つの理由

動物病院は、MEO対策を必ず行うことが大切です。その理由について、詳しくみていきましょう。

 

1.集患効果が高い

Googleマイビジネスに登録した情報は、Google検索で表示されるWebページよりも上に表示されます。そのため、Google検索でホームページを上位表示できていなくても、Googleマイビジネスで上位表示されていれば、高い集患効果が期待できます。
また、動物病院は「地域名 動物病院」で検索する人が多いため、必ず取り組みたい対策と言えるでしょう。

 

2.無料で実施できる

Googleマイビジネスの設定は基本的に無料でできます。
また、無料ではあるもののその他のWeb対策である、SEO対策などと比較して効果が出やすい施策になるますのでまだ取り組めていない方は優先順位を上げて取り組んでいただきたい施策になります。

 

3.比較的早く効果が現れる

SEO対策の効果が現れるまでには、最低2ヶ月はかかります。また、記事数や記事質によっては、さらに時間がかかるでしょう。MEO対策は、比較的早く効果が現れるため、速やかに集患できます。

 

動物病院のMEO対策の方法

動物病院でMEO対策を始める場合は、Googleマイビジネスへの登録から始めましょう。
それでは、動物病院のMEO対策の方法について、順を追ってご紹介します。

 

1.Googleマイビジネスの利用を始める

まずは、Googleマイビジネスの利用を始めるために、アカウントを登録しましょう。「Googleマイビジネス」の公式ページの右上の「今すぐ開始」か「ログイン」を選択し、表示に従って登録を進めてください。

 

2.Googleマイビジネスに動物病院の情報を登録

Googleマイビジネスの利用開始時には、動物病院の情報がほとんど登録されていないため、このままでは上位表示はできません。MEO対策としてGoogleマイビジネスに動物病院の情報を登録しましょう。
「リスティングの完成」という項目で、登録情報の充実度を確認できるので、100%になるように情報を登録してみてください。

 

3.他の媒体での露出を増やす

MEO対策の方法は、Googleマイビジネスに情報を登録することだけではありません。メディアやニュース、ブログ、ホームページなど、さまざまな媒体で動物病院の露出を増やすことで、Googleマイビジネスで上位表示されやすくなります。
そのため、MEO対策とホームページやメディアのSEO対策はセットで実施するのがおすすめです。

 

4.順位変動をツールで追う

Googleマイビジネスにおける順位変動を追うためのツールを使いましょう。検索順位や順位変動の履歴などをスピーディーに確認できるため、MEO対策の効率が上がります。また、外部要因によって順位変動した場合、その原因を探るときにも役立ちます。

 

5.口コミを増やす施策を行う

来院してくださった飼い主様に口コミをかいていただきたいということをお伝えしてみましょう。
本当に満足度の高い飼い主様なら書いてくださいます。
口コミに関しては、自然にしておくと悪い口コミが増える傾向にあるので、満足されていて何度も来院してくださっているような飼い主様にはぜひお声がけしてみてください。

ただし、良い口コミを書くように促す行為は飼い主さまからの信頼を失う恐れがあるため、口コミの内容は飼い主さまに任せることが大切です。

 

動物病院のMEO対策を成功させる5つのポイント

動物病院のMEO対策として、次のように取り組みましょう。

 

1.情報を随時更新する

Googleマイビジネスの情報は自動更新ではありません。名称や住所、電話番号、ホームページなどが変わった際には、ご自身で登録情報を更新する必要があります。

 

2.動物病院の内装・外装などがわかる写真を登録する

動物病院の中は移動しやすい構造になっているか、どのような雰囲気かなど、ユーザーはさまざまな情報を求めています。そのため、動物病院の院内や外装、診察室などの様子がわかる写真を登録することが大切です。

 

3.「投稿機能」で情報を発信する

Googleマイビジネスの「投稿機能」を使うと、店舗情報から下にスクロールしたところに、「最新情報」、「イベント」、「特典」、「商品」のいずれかを表示できます。他院が行っていない独自の治療を行っている場合などに活用しましょう。

 

4.インドアビューを利用する

インドアビューとは、院内のパノラマ写真を見れる機能です。受付や診察室など、複数枚の写真を登録したうえでパノラマ写真を登録すると、ユーザーに院内の雰囲気がより一層伝わりやすくなります。
ユーザーにより多くの情報を提供することで、動物病院に対する信頼性が高まり、ご来院に繋がります。

 

5.コロナ対策をしていることをアピールする

コロナ禍においては、感染症対策をしていることをアピールする必要があります。多くの競合が感染症対策をアピールしている中で自院だがアピールしていない場合、感染症対策が不十分な印象を与えます。
「手洗いうがいの徹底」、「待合室の椅子の間隔を空けている」、「ディスポーザブル品の使用」、「空気清浄機の設置」など、動物病院で行っている感染症対策を登録しましょう。

 

まとめ

動物病院のMEO対策は、集患に必須と言えます。MEO対策に成功すると、Webページを上位表示できた場合と比べて高い集患効果が期待できます。MEO対策は自分でも行えますが、間違ったMEO対策は、検索順位が下がることに繋がります。動物病院の集患全般を専門業者に任せるときは、実績豊富なコンサルタントに相談してみてください。

 

もっとMEO対策について知りたい方はぜひこちらの無料レポートをダウンロードしてください!

1分で簡単!メルマガ登録をお願いいたします!

動物病院経営.COMを
見たとお伝え下さい。

0120-958-270

受付時間 平日9:45〜17:30

CONTACT
お問い合わせ マイページ 無料メルマガ登録はこちら